現金も大切だと強く感じました

お金のなさに驚く男

まさに先週体験した出来事なのでほやほやです。

 

 

スマホの通信制限がかかったことによってたくさんの人に迷惑をかけてしまった子出来事があったので、これからはちゃんと残りのデータ量をチェックしていきたいと思います。

 

 

昨年の年末で今まで使っていた大手キャリアから格安SIMに乗り換えました。

 

 

通信量とは別にスマホ本体の分割代金を払っていたというのはありますがが、値段が3分の1くらいになったので値段に関しては大満足です。

 

 

通信量も少ししか使えないけど、家ではWi-Fiがあるし外でYouTubeや動画サイトを見ることもなかったので大丈夫だろうと思い一番少ない2Gを契約しました。

 

 

だけど2Gって意外に少ないんですね(笑)たった2週間で使い切っちゃいました。

 

 

いつ越えたかと言いますと、先日車を使って外出していた時です。

 

 

外食の気分だったので普段行かない少し離れたお店までGoogleマップでナビ使ってる時に地図の読み込みが超超遅くなりました。

 

 

初めはまさかデータ容量が超えたなんて思いませんでしたがすぐに気がつきました。

 

 

自分ではそんなに使ってるつもりはなかったのに思いの外データを通信しているんだな。。。と改めて感じました。

 

 

幸いにもすぐ近くに目的地があったのでなんとか辿り着きました。(むちゃくちゃ美味しかったです)

 

 

そしてことが大きくなったのは支払い時です!

 

 

通信制限にかかっていたらPayPay支払いできないことを僕は知りませんでした。

 

 

しかも現金は持ち歩いていません。

 

 

この日はたまたまクレジットカードも持ってきていませんでした。

 

 

お支払いをしないといけないのに支払えません

 

 

レジは僕のせいで行列ができていました。。。

 

 

支払いができないことを店員さんに伝えたところでどうにもならないのではないか・・・

 

 

考えた僕は一番近いATMまでおろしに行こうと思いGoogleマップで調べたけど、通信制限かかってるので調べれません。

 

 

ここまでネットに依存しすぎるとダメだな。と強く感じ反省した出来事です。

 

 

以後気をつけますありがとうございました。

TOPへ