店頭に行かずもネットだけで済む手続き、気軽な契約

スマホをもつ女性

私は家族全員を含めて、キャリアの解約月の2016年4月を以って格安SIMに移行しました。

 

格安SIMは楽天モバイルやイオンモバイルなど、実店舗がある会社もありますが、無い会社が圧倒的に多数派です。

 

 

私は実店舗を持たない会社で、ネットで全て契約を済ませました
しかしわからない人間ならともかく、分かりきっている人間からすればネットだけで契約が全て完了してしまうのは非常にスムーズで良かったです。
これが実店舗での契約だとやたらめったら紙があったり、記入欄に色々書かされたり、待ち時間もあったりで相当な時間を取られます。

 

私は友人が楽天モバイルに移行する手伝いを実店舗にて付き添ったことがあるので、その時間のかかり具合と煩雑さは身をもって体感しています。
これを全てネットでしてしまえばどれほど楽で時間短縮が出来ることかと思いました。

 

 

さて、私が契約したケースでは、まず必要な記入欄を全て埋めて、同時に本人確認書類をスマホカメラで撮影し、そのままアップロードします。
私は最もポピュラーな運転免許証をアップロードしました。
そして、全てMNP予約番号もキャリアから取得してそれを入力して、最終的な契約のクリックをすれば完了します。

 

実店舗で行うよりも極めて簡単ですので絶対にこちらをおすすめします。

 

大手キャリア3社でMNPするのとは違い、格安SIMはネットを介して契約するのでSIMカードが送られてくるまでそれまで使っていたキャリアのSIMが死んでしまい、不通期間が発生します
これは数少ないデメリットです。

 

しかし家に居る分には固定回線によるWi-Fiで繋げばいいので問題はありません
外出時にネットに繋がらなくて少し困るだけです。

 

私が契約した会社はDMMモバイルなのですが、ここは不通期間が僅か1日しかありませんでした。
契約して2日程度でもうSIMカードは届きました、あとは簡単な設定方法が書かれた紙切れ1枚入っているだけで、非常にシンプルなものです。

 

これをSIMフリースマホに挿して設定をして、4Gが繋がるようにすれば完了というわけです。
私はこの一連の契約移行の作業に関して何ら不満点も難しいことも無かったです。

 

むしろ思った以上に対応が早くて驚きました
そして料金はせいぜい月額1,500円を切る破格の安さ、大手キャリアでは絶対に実現しません。

 

 

私は格安SIMに移行して本当に良かったと思います。

 

もう明らかに高額、2年縛り、談合価格という悪質で阿漕な商売をしている大手キャリアは生涯二度と使いません。
明確なデメリットはこういう物に明るくないと契約や設定が難しいことくらいのもので、柔軟に対応出来る人間からすればネットで自宅で契約が出来て不通期間も少なく料金も安くなり、良い事ずくめです。
もっと格安SIMユーザが増えて、高額な携帯料金に悩む人が一人でも減ればいいなと願っています。

TOPへ